AURORA AUDIO GTQC -Channel Strip-【 RECORDING EFFECTOR 】【送料無料】:MUSICLAND KEY -楽器- - 10498

2019-03-06
カテゴリトップ > エフェクター > レコーディング用
AURORA AUDIO GTQC -Channel Strip-
【 RECORDING EFFECTOR 】【送料無料】
1UのラックスペースにGTQ2の1チャンネル分とGTC2コンプレッサーの1チャンネル分を合体

GTQ2を開発した時、ジェフ氏はごく当たり前のように次にはGTQ2を使ったチャンネルストリップを考えました。
それがまさにGTQCです。

GTQCはその名前の通り、1UのラックスペースにGTQ2の1チャンネル分とGTC2コンプレッサーの1チャンネル分を合体させたマシンです。
クラスAディスクリートプリアンプに3バンドEQ、そしてDI、オプティカルとFETVCAの両タイプ(合体可能)のコンプレッサーを搭載しています。

GTQ2とGTC2の全機能がここにあります。
さらにユニークなのはGTQCがプリアンプセクションとコンプレッサーセクションをそれぞれ単独で使用可能なことです。
背面のXLRコネクターによる配線でパッチングできるので他の機材との連結も簡単に実現可能です。
もしGTQCを万能チャンネルストリップとして使いたいのであればやるべきことはただひとつ、スイッチを押せば良いのです。
このスイッチを押すと信号はプリアンプを通り、コンプレッサーを経由してアウトプットされます。
つまりコンプレッサーの出力トリムが最終ボリュームとなり、メーターで適正なレベルを確認して使用することができるのです。

GTQCが2台あれば、連結してステレオの最終段に使用することもできます。
ミックスの最終にプリアンプとEQとコンプレッサーをインサートすることができます。
コンプレッサーはもちろんTRSケーブルによってリンクしますのでステレオでの使用に最適です。
ミックスの最終段でもうひと息のプラスアルファが欲しい時にこれ以上最適なソリューションはありません。

●Preamp Input impedance = 1,200 ohms or 300 ohms (switch selectable on rear panel) transformer balanced and floating
●Compressor Input impedance = 10k ohms transformer balanced and floating
●Both devices have transformer balanced and floating outputs that will drive any impedance from 600 ohms upwards
●D.I. Input impedance = 10Megohms
●Frequency response <20Hz to>50KHz + 1dB
●Distortion <0.075% @ 1KHz
●Preamp EIN <-125dB @ 80dB gain
●Compressor Noise <-75dB (20 to 22KHz)
●Dimensions 19" x1U x 11" (482.6 x 44.45 x 279.4 mm)
●Weight = 20lbs

GTQC Preamp/EQ Section:
 The same transformer balanced Class A mic preamp/ EQ from the GTQ2
 Direct input with 10dB gain and 10Mohm input impedance
 Three band EQ provides + 15dB adjustment at 80Hz (Bass), 12KHz (Treble) and mid frequencies of 400Hz, 1,600Hz and 3,200Hz
 80Hz 18dB/octave High Pass Filter

GTQC Compressor Section:
 Threshold = -10dBu to +30dBu
 Ratio = 1.5:1 to 10:1
 Attack Time = 500uS to 5mS
 Release Time = 100mS to 3 Seconds
 Gain Make up = 0dB to +20dB
 Both Fet and Opto compression
 Auto Release

<AURORA AUDIO社>
Rupert Neve & Co.Ltd. のエンジニアとして1970年代の同社の代表的な製品を設計したGeoff Tanner (ジェフ・タンナー)氏が設立したAURORA AUDIO社は、往年のヴィンテージNEVEのサウンドを再現する機材を手の届く価格帯で提供することをミッションとしています。

Geoff氏はヴィンテージNEVEサウンドの特色を決定づける幻のMARINAIRトランスの設計者として名高く、現在も引続き全く同じ素材を用いて当時と同じ製法で最高のトランスを生産し続けています。
これは世界中で唯一、Geoff氏だけが享受できる特権と言っても良いでしょう。
そのトランスはAURORA AUDIO製品に使用され、他のクローン製品とは比較にならない圧倒的な「本物の存在感」をサウンドに与えています。
これが「新品で買えるヴィンテージNEVE」と呼ばれる所以です。

【即納可能】【あす楽】表記の商品以外は基本的にお取り寄せになります。

メーカー在庫依存商品はお取り寄せでも翌日出荷が可能です。
(但:メーカー在庫品・平日メーカー受注時間内)
※商品状態をリアルタイムに反映できない場合がございます。
売り切れの際はご了承ください。



GTQ2の1チャンネル分とGTC2コンプレッサーの1チャンネル分を合体 GTQ2の1チャンネル分とGTC2コンプレッサーの1チャンネル分を合体
メーカー希望小売価格 オープン価格
価格
395,000円 (税込 426,600 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
お取寄せメーカー在庫有時は1〜3日以内発送
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く