Yamaha(ヤマハ) / DXS18 - パワードサブウーファー - 1本:ミュージックハウス フレンズ - 46e4f

2019-04-03
カテゴリトップ > DJ機器 > ヘッドホン
Yamaha(ヤマハ) / DXS18 - パワードサブウーファー - 1本

Yamaha(ヤマハ) / DXS18の事ならフレンズにご相談ください。

Yamaha(ヤマハ) / DXS18の特長!
1,020WのClass-Dアンプを搭載した18インチのパワードサブウーファー

Yamaha(ヤマハ) / DXS18のココが凄い!
DXS18はシリーズ最高の136dB SPL、32Hzまでの低周波数再生を実現するモデルです。
歪みに強いバンドパスタイプのエンクロージャーと4インチの優れた耐入力のボイスコイルマグネットで、18インチのウーファーを駆動。Class-Dアンプが1,020Wのパワーで、輪郭のある低音を生み出します。

Yamaha(ヤマハ) / DXS18のメーカー説明

DXSシリーズは、「余裕の大音圧、クラス最高の音質」をコンセプトに開発したパワードサブウーファーです。
歪みの少ないバンドパス方式のプライウッド製エンクロージャーは、耐傷性に優れるDurable Polyurea Coating仕上げ。
高効率のClass-Dアンプが最大1,020W(ダイナミックパワー)を出力し、耐入力に優れたカスタム設計のユニットで、そのエネルギーを余すことなく表現することが可能です。
さらにヤマハが誇るDSP技術により、周波数特性の最適化とユニットとアンプの限界性能を引き出す高度な保護機能を搭載しています。
また、シリーズ最高の大音圧と超低域再生を実現する18インチの“DXS18”に加えて、バージョンアップによりDXS18と同等の機能やパワーを実現した15インチと12インチのモデル ”DXS15mkII” と ”DXS12mkII” を新たにラインナップ。
余裕の大音圧、輪郭のある低域で、ライブパフォーマンスを更なる高みへと導きます。

Yamaha(ヤマハ) / DXS18の仕様

形式バンドパス型パワードサブウーファー
再生周波数帯域(-10dB)32Hz - 120Hz
最大出力音圧(Peak) Pink Noise@1m136dB SPL
LF口径18" コーン
ボイスコイル径4"
マグネット素材Ferrite
材質、塗装、カラーPlywood / Durable Polyurea Coating / Black
寸法(WxHxD、ゴム足含む)563 × 683 × 721 mm
質量49.7kg
ハンドルスチール(側面x2)
ポールマウントソケット35mm(天面 x1, 深さ80mm), M20(天面 x1, ネジ深さ25mm)
駆動方式Class-D
定格出力ダイナミック1,020 W
連続800 W
冷却方式自然空冷
AD/DA24bit 48kHz サンプリング
シグナルプロセッシング48bit(Accumulator: 76bit)
LPF80 / 100 / 120Hz(24dB/oct)
DSPプリセットD-XSUB: BOOST, XTD LF, NORMAL
プロテクションスピーカーClip Limiting, Integral Power Protection, DC-fault, Power Switch ON/OFF
パワーアンプThermal, Output Through Current
電源Thermal, Over Voltage
コネクタ入力XLR3-31 × 2
出力XLR3-32 × 2(THROUGH or HPF POST)
電源IEC AC インレット × 1(「Vロック」ラッチ付き)
入力インピーダンス20 kΩ
入力感度(レベル:最大)0 dBu
入力感度(レベル:センター)+10 dBu
最大入力レベル+24 dBu
操作子LEVEL, POLARITY, X-OVER, D-XSUB, CARDIOID, THROUGH/HPF POST, FRONT LED DISABLE, POWER
消費電力Idle35W
1/8出力(ピンクノイズ)100W
電源電圧100 240V, 50/60 Hz

全て新品。ケーブル・消耗品以外メーカー1年保証書付のでご安心してお買いもの頂けます。


Yamaha(ヤマハ) / DXS18の事ならフレンズにご相談ください。

DXS18

DXS18

Yamaha(ヤマハ) / DXS18の特長!
1,020WのClass-Dアンプを搭載した18インチのパワードサブウーファー

Yamaha(ヤマハ) / DXS18のココが凄い!
DXS18はシリーズ最高の136dB SPL、32Hzまでの低周波数再生を実現するモデルです。
歪みに強いバンドパスタイプのエンクロージャーと4インチの優れた耐入力のボイスコイルマグネットで、18インチのウーファーを駆動。Class-Dアンプが1,020Wのパワーで、輪郭のある低音を生み出します。

Yamaha(ヤマハ) / DXS18のメーカー説明

DXSシリーズは、「余裕の大音圧、クラス最高の音質」をコンセプトに開発したパワードサブウーファーです。
歪みの少ないバンドパス方式のプライウッド製エンクロージャーは、耐傷性に優れるDurable Polyurea Coating仕上げ。
高効率のClass-Dアンプが最大1,020W(ダイナミックパワー)を出力し、耐入力に優れたカスタム設計のユニットで、そのエネルギーを余すことなく表現することが可能です。
さらにヤマハが誇るDSP技術により、周波数特性の最適化とユニットとアンプの限界性能を引き出す高度な保護機能を搭載しています。
また、シリーズ最高の大音圧と超低域再生を実現する18インチの“DXS18”に加えて、バージョンアップによりDXS18と同等の機能やパワーを実現した15インチと12インチのモデル ”DXS15mkII” と ”DXS12mkII” を新たにラインナップ。
余裕の大音圧、輪郭のある低域で、ライブパフォーマンスを更なる高みへと導きます。

Yamaha(ヤマハ) / DXS18の仕様

形式バンドパス型パワードサブウーファー
再生周波数帯域(-10dB)32Hz - 120Hz
最大出力音圧(Peak) Pink Noise@1m136dB SPL
LF口径18" コーン
ボイスコイル径4"
マグネット素材Ferrite
材質、塗装、カラーPlywood / Durable Polyurea Coating / Black
寸法(WxHxD、ゴム足含む)563 × 683 × 721 mm
質量49.7kg
ハンドルスチール(側面x2)
ポールマウントソケット35mm(天面 x1, 深さ80mm), M20(天面 x1, ネジ深さ25mm)
駆動方式Class-D
定格出力ダイナミック1,020 W
連続800 W
冷却方式自然空冷
AD/DA24bit 48kHz サンプリング
シグナルプロセッシング48bit(Accumulator: 76bit)
LPF80 / 100 / 120Hz(24dB/oct)
DSPプリセットD-XSUB: BOOST, XTD LF, NORMAL
プロテクションスピーカーClip Limiting, Integral Power Protection, DC-fault, Power Switch ON/OFF
パワーアンプThermal, Output Through Current
電源Thermal, Over Voltage
コネクタ入力XLR3-31 × 2
出力XLR3-32 × 2(THROUGH or HPF POST)
電源IEC AC インレット × 1(「Vロック」ラッチ付き)
入力インピーダンス20 kΩ
入力感度(レベル:最大)0 dBu
入力感度(レベル:センター)+10 dBu
最大入力レベル+24 dBu
操作子LEVEL, POLARITY, X-OVER, D-XSUB, CARDIOID, THROUGH/HPF POST, FRONT LED DISABLE, POWER
消費電力Idle35W
1/8出力(ピンクノイズ)100W
電源電圧100 240V, 50/60 Hz

全て新品。ケーブル・消耗品以外メーカー1年保証書付のでご安心してお買いもの頂けます。

1,020WのClass-Dアンプを搭載した18インチのパワードサブウーファー
価格
158,000円 (税込 170,640 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
納期目安:4〜5日にて発送
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く